国家資格

衛生工学衛生管理者

衛生工学衛生管理者とは、有害なガス、蒸気、粉じん等の有害因子を発散する作業場において、作業環境を改善するために、それら有害因子の発散の抑制等についての衛生工学的対策を行い、現場の環境改善や安全管理を担う者です。

受講日

受講日①受講受付:各講習地ごと
各講習地ごと

受講概要

受講地

札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島

受講資格
  1. 大学または高等専門学校において、工学または理学に関する過程を修めて卒業した者。
  2. 職業能力開発総合大学校における長期課程の指導員訓練を修了した者。
  3. 第一種衛生管理者に合格した者。
  4. 大学において保健衛生に関する学科を専攻して卒業した者で、労働衛生に関する講座または科目を修めた者。
  5. 労働衛生コンサルタント試験に合格した者。
  6. 作業環境測定士となる資格を有する者。
受講料

(東京、関東安全衛生サービスセンターの場合)
全科目 5日間: 116,640円
その他、免除講習により2日間:47,520円~3日間87,480円

受講内容
  1. 労働基準法
  2. 労働安全衛生法
  3. 労働衛生工学に関する知識(実習含む)
  4. 職業性疾病の管理に関する知識
  5. 労働生理に関する知識
  6. 修了試験
免除科目
  1. 第一種衛生管理者免許試験に合格した者は、「労働衛生工学に関する知識職業性疾病の管理に関する知識」講習のみ3日間の日程となります。
  2. 大学において保健衛生に関する学科を専攻して卒業した者であって、労働衛生に関する講座または科目を修めた者は、「労働衛生工学に関する知識職業性疾病の管理に関する知識」講習のみ3日間の日程となります。
  3. 労働衛生コンサルタント試験に合格した者は、「労働基準法」「労働衛生工学に関する知識」講習のみ3日間の日程となります。
  4. 労働衛生コンサルタント試験に合格した者は、「労働基準法」「職業性疾病の管理に関する知識」「労働生理に関する知識」講習のみ2日間の日程となります。
  5. 作業環境測定士となる資格を有する者は、「労働基準法」「職業性疾病の管理に関する知識」「労働生理に関する知識」講習のみ2日間の日程となります。
主催団体

東京安全衛生教育センター
〒204-0024 東京都清瀬市梅園1-4-6
TEL 042-491-6920

https://www.jisha.or.jp/tshec/course/k8220_eiko_5d.html

-----
中央労働災害防止協会 関東安全衛生サービスセンター
〒108-0023 東京都港区芝浦3-17-12 吾妻ビル9階
TEL 03-5484-6701

https://www.jisha.or.jp/kanto/seminar/c8220_eiko_5d.html

合格者からのアドバイス

「衛生工学衛生管理者」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

講習+

難易度の目安»

【衛生工学衛生管理者】

受付期間

各講習地ごと

受講日

各講習地ごと

ページの先頭へ▲