民間資格

パンシェルジュ検定

パンシェルジュ検定とは、パンを食べることだけではなく、製法・器具・材料の知識、そして歴史やいろいろな国のパンや衛生に関する知識・マナーなどを習得できる検定です。

試験は9月と3月の年に2回実施されます。

試験日

試験日①受験受付:2018年3月1日(木) ~ 8月6日(月)
【筆記試験】2018年9月9日(日)
試験日②受験受付:2018年10月18日(木) ~ 2019年2月7日(木)
【筆記試験】2019年3月17日(日)

試験対策

人気の過去問題集

試験概要

試験地

札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡

受験資格

年齢、学歴等に制限はなく誰でも受験できます。
※1級は2級合格者

受験料

■1級:7,500円
■2級:5,800円
■3級:4,600円
(各税込)

申込者数
合格率

各合格率
■1級:60%
■2級:65%
■3級:82%

試験内容

■1級

  • 2級、3級の出題範囲に加えて、健康・未来学・サービス学などのパンに関するより専門的な知識。

■2級

  • 3級の出題範囲に加えて、マーケット・トレンド・コンビネーションなど、パンに関するより専門的な知識。

■3級

  • パンの歴史・材料・器具・文化・マナー衛生に関する基礎的な知識。

※各級の練習問題

主催団体

パンシェルジュ検定運営委員会
TEL 03-3233-4808

https://www.kentei-uketsuke.com/pancierge/

試験対策

人気の過去問題集

合格者からのアドバイス

「パンシェルジュ検定」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

C

難易度の目安»

【パンシェルジュ検定】

受付終了まであと

84日

試験日まであと

122日

ページの先頭へ▲