民間資格

アスリートフードマイスター

アスリートフードマイスターとは、「いつ」「何を」「どのように」食べたら良いかを競技者へ伝え、身体づくりやパフォーマンス向上のための食事管理を行い、最適な食事プログラムを提供する者です。

資格区分は1~3級と、ボディケアの基礎知識と技術を学ぶ「アスリートボディケア・セルフトレーナーコース」があります。講座は毎月開催されており、3級の修了試験は月に1~6回、1級・2級の検定試験は年に4回、アスリートボディケア・セルフトレーナーコースは講座終了後に修了試験があります。

受講日

受講日①受講受付:随時受付
毎月開催

受講対策

人気の過去問題集

受講概要

受講地

主要都市にて:2級3級アスリートボディケア・セルフトレーナーコース
(1級は渋谷のみ)
-
※2級、3級は通信講座があります。

受講資格

1級:2級資格保持者
2級:3級資格保持者
3級、アスリートボディケア・セルフトレーナーコース:年齢、学歴等に制限はなく誰でも受験できます。

受講料

1級:180,000円
2級:110,000円
3級:68,000円
アスリートボディケア・セルフトレーナー:60,000円
※各受講終了後の試験料(1回分)を含みます。各税込。

申込者数
合格率

2級合格率、約35%
3級合格率、約85%
アスリートボディケア・セルフトレーナーコース、約98%

受講内容

■1級
高度な健康管理を要求するプロやハイアマチュアアスリートに帯同する、「メンター」としてのアスリートフードマイスター。
12コマ×1.5時間 + 検定試験

  1. コーチング1
  2. コーチング2
  3. アスリートフードマイスターのドメイン
  4. 予防と治療のケース・スタディー メンタル編
  5. 予防と治療のケース・スタディー 内科編
  6. 予防と治療のケース・スタディー 外科編
  7. 情報の取捨選択(EBN)
  8. アスリートの栄養管理1
  9. アスリートの栄養管理2
  10. フード・プランニング実践1
  11. フード・プランニング実践2
  12. フード・プランニング実践3
  13. 検定試験

■2級
アスリートの食事マネジメントを担える人材。
8コマ×1.5時間 + 検定試験

  1. スポーツ栄養1
  2. スポーツ栄養2
  3. トレーニングと食事
  4. アスリートフード・リスクマネジメント
  5. 身体の機能
  6. アスリートフード・コミュニケーション
  7. アセスメント実践1
  8. アセスメント実践2
  9. 検定試験

■3級
「スポーツのための食事学」の基礎知識。
4コマ x 1.5時間 + 終了試験

  1. アスリートフード学
  2. フード・チョイス
  3. フード・プランニング
  4. アスリート・レシピ
  5. 終了試験

■アスリートボディケア・セルフトレーナーコース
アスリートへの理解を深めるために、身体の機能や構造を知り、ボディケアの基礎知識と技術を学ぶ。
4コマ x 1.5時間 + 終了試験

  1. アスリートボディケア学(座学)
  2. セルフストレッチ(実技)
  3. セルフトリートメント(実技)
  4. コアトレーニング(実技)
  5. 終了試験
合格基準
  • 1級:検定試験に合格
  • 2級:検定試験に合格
  • 3級:修了試験に合格
  • アスリートボディケア・セルフトレーナーコース:講座全4回全てに出席し、修了試験に合格
免除科目

※試験にて不合格となった場合は、規定の追試受験料を支払うことで次回以降の試験を受験することができます。

  • 1級:18,000円
  • 2級:14,000円
  • 3級:12,000円
  • アスリートボディケア・セルフトレーナーコース:12,000円
主催団体

株式会社アスリートフードマイスター
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル4F
TEL 03-3780-8650

http://athlete-food.jp/

受講対策

人気の過去問題集

合格者からのアドバイス

「アスリートフードマイスター」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

講習

難易度の目安»

【アスリートフードマイスター】

受付期間

随時受付

受講日

毎月開催

ページの先頭へ▲