民間資格

きのこ検定

きのこ検定とは、きのこ狩りに役立つ知識やきのこの特徴、また歴史や文化的なエピソードなどきのこに関する魅力を深く知ることのできる検定です。

実施は2月の年に一回、1~4級のレベルに分かれています。

試験日

試験日①受験受付:2018年9月21日(金) ~ 2019年1月17日(木)
【筆記試験】2019年2月24日(日)

試験対策

人気の過去問題集

試験概要

試験地

長野、東京、大阪、名古屋

受験資格

年齢、学歴等に制限はなく誰でも受験できます。

受験料

■単願
1級:6,500円
2級:5,250円
3級:4,800円
4級:3,900円
-----
■併願
1級・2級:11,300円
1級・3級:10,850円
2級・3級:9,600円
3級・4級:8,250円
1級・2級・3級:15,200円
2級・3級・4級:12,600円

試験内容

■1級

  • 四肢択一式 100問:60分
  • きのこの奥深い世界について確かな知識をもっているだけでなく、きのこの楽しさを他人に薦めるなど、充実したきのこライフを送っている人向けで、きのこ全般の高度な知識レベル。
  • きのこ検定公式テキストの全体から出題。
  • 練習問題

■2級

  • 四肢択一式 100問:60分
  • きのこについての基礎知識を持ち、採取したり料理に取り入れたり、普段からきのこに親しんでいる人向けで、より多種のきのこの知識やきのこ栽培方法などさらに進んだきのこの知識レベル。
  • きのこ検定公式テキストの全体から出題。ただし、公式テキスト収録の「きのこ図鑑」に関しては1ページスペースで記載されているきのこ、および1/2スペースで記載されているきのこについての詳細な知識を問います。
  • 練習問題

■3級

  • 四肢択一式 100問:60分
  • 知っていると楽しくて得するきのこの魅力を学んで、暮らしに活かしたい人向けで、きのこ生物学・健康や食など実生活に役立つ知識を中心に、一部きのこの歴史・文化も問うレベル。
  • きのこ検定公式テキストの中から出題。きのこ生物学、きのこの採取法・料理法、きのこの栄養・健康効果に関する問題(約90%)、きのこの歴史と文化について(約10%)。
  • 練習問題

■4級

  • 四肢択一式 100問:60分
  • 魅力的なきのこの世界にこれから足を踏み入れるビギナー向けで、まず知っておきたい代表的なきのこの名前や生態・かたち等を中心に問うレベル。
  • きのこ検定公式テキスト内に収録の「きのこ図鑑」から出題いたします。1ページスペースで記載されているきのこ、および1/2スペースで記載されているきのこの基礎知識。
  • 練習問題
合格基準

各級とも、概ね70問以上/100問の正解で合格となります。

主催団体

きのこ検定運営委員会
TEL 03-3233-4808(きのこ検定運営事務局)

https://www.kentei-uketsuke.com/kinoko/

試験対策

人気の過去問題集

合格者からのアドバイス

「きのこ検定」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

C

難易度の目安»

【きのこ検定】

受付終了まであと

32日

試験日まであと

70日

ページの先頭へ▲