国家資格

名称独占資格

ウェブデザイン技能検定

ウェブデザイン技能検定とは、ウェブ業界で唯一の国家資格でウェブサイトのデザイン(設計)を行う知識と技能を検定します。

試験は実技および学科試験で実施され、関連国際標準規格等に基づきウェブデザインに関する知識・技能、実務能力等が問われます。

1~3級のレベルに分かれ、1級は年に1回、2・3級は年に4回実施されます。

試験日

試験日①受験受付:2018年4月2日(月) ~ 4月16日(月)
【2級、3級】2018年5月27日(日)
試験日②受験受付:2018年7月2日(月) ~ 7月17日(火)
【2級、3級】2018年8月26日(日)
試験日③受験受付:2018年10月1日(月) ~ 10月15日(月)
【1級学科、2級、3級】2018年11月25日(日)

受験者と合格率の推移

【3級】
実施年受験者数合格率
2017年3,269人70.9%
2016年2,305人66.6%
2015年1,941人62%
2014年1,913人52.4%
2013年1,727人58.4%

試験対策

人気の過去問題集

試験概要

試験地

1級学科:東京、大阪、福岡
1級実技:東京、大阪
2級:北海道、宮城、埼玉、東京、神奈川、愛知、大阪、福岡、沖縄
3級:北海道、宮城、埼玉、東京、神奈川、愛知、大阪、岡山、福岡、鹿児島、沖縄

※実施回により異なりますので、予定地域をご確認ください。

受験資格

いずれかひとつに該当していれば受検できます。

■1級(実技試験)

  • 1級の技能検定において、学科試験に合格した者

■1級(学科試験)

  • 7年以上の実務経験を有する者
  • 職業高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校卒業または普通職業訓練修了後、5年以上の実務経験を有する者
  • 大学卒業後、3年以上の実務経験を有する者
  • 高度職業訓練修了後、1年以上の実務経験を有する者
  • 2級の技能検定に合格した者であって、その後2年以上の実務経験を有する者

■2級

  • 2年以上の実務経験を有する者
  • 職業高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校卒業または普通職業訓練を修了した者

  • 大学を卒業した者
  • 高度職業訓練を修了した者
  • 3級の技能検定に合格した者

■3級

  • ウェブの作成や運営に関する業務に従事している者、および従事しようとしている者
受験料

■1級:学科 7,000円、実技 25,000円
■2級:学科 6,000円、実技 12,500円(35歳以上)、7,000円(35歳未満)
■3級:学科 5,000円、実技 5,000円(35歳以上)、3,000円(35歳未満)

申込者数
合格率

■1級(学科)

実施年受験者数合格者数合格率
2017年53%
2016年74%
2015年60%

■1級(実技)

実施年受験者数合格者数合格率
2017年11981.8%
2016年11763.6%
2015年15640.0%

■2級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年76824832.3%
2016年70630443.1%
2015年65227542.2%
試験内容

■1級(学科)
多肢選択式、真偽式 100点:90分

  1. インターネット概論
    1. インターネット
    2. ネットワーク技術
    3. インターネットにおける標準規格・関連規格と動向
    4. ウェブブラウジング
    5. ワールドワイドウェブ(WWW)セキュリティ技術
    6. インターネット最新動向と事例
  2. ワールドワイドウェブ(WWW)法務
    1. 知的財産権とインターネット
    2. インターネットに関わる法令等
  3. ウェブデザイン技術
    1. ハイパテキストマーク付け言語および拡張可能ハイパテキストマーク付け言語(HTML・XHTML)とそのコーディング技術
    2. スタイルシート(CSS)とそのコーディング技術
    3. スクリプト
    4. サーバサイドアプリケーション
  4. ウェブ標準
  5. ウェブビジュアルデザイン
    1. ページデザインおよびレイアウト
    2. マルチメディアと動的表現
  6. ウェブインフォメーションデザイン
    1. インフォメーションデザイン
    2. インタフェースデザイン
    3. ユーザビリティ
    4. 各種データベースとの連携によるダイナミックなサイトデザイン
  7. アクセシビリティ・ユニバーサルデザイン
  8. ウェブサイト設計・構築技術
  9. ウェブサイト運用・管理技術
  10. 安全衛生・作業環境構築

■1級(実技)
課題選択方式 100点:実技180分、ペーパー実技60分

  • ウェブサイト設計・計画
  • ウェブサイトデザイン
  • ウェブサイト運用管理

■2級
(学科)多肢選択式、真偽式 100点:60分
(実技)課題選択方式 100点:120分

    (学科)

  1. インターネット概論
    1. インターネット
    2. ネットワーク技術
    3. インターネットにおける標準規格・関連規格と動向
    4. ウェブブラウジング
    5. ワールドワイドウェブ(WWW)セキュリティ技術
    6. インターネット最新動向と事例
  2. ワールドワイドウェブ(WWW)法務
    1. 知的財産権とインターネット
    2. インターネットに関わる法令等
  3. ウェブデザイン技術
    1. ハイパテキストマーク付け言語および拡張可能ハイパテキストマーク付け言語(HTML・XHTML)とそのコーディング技術
    2. スタイルシート(CSS)とそのコーディング技術
    3. スクリプト
    4. サーバサイドアプリケーション
  4. ウェブ標準
  5. ウェブビジュアルデザイン
    1. ページデザインおよびレイアウト
    2. マルチメディアと動的表現
  6. ウェブインフォメーションデザイン
    1. インフォメーションデザイン
    2. インタフェースデザイン
    3. ユーザビリティ
    4. 各種データベースとの連携によるダイナミックなサイトデザイン
  7. アクセシビリティ・ユニバーサルデザイン
  8. ウェブサイト設計・構築技術
  9. ウェブサイト運用・管理技術
  10. 安全衛生・作業環境構築
    (実技)

  • ウェブサイトデザイン
  • ウェブサイト運用管理

■3級
(学科)多肢選択式、真偽式 100点:45分
(実技)課題選択方式 100点:60分

    (学科)

  1. インターネット概論
    1. インターネット
    2. ネットワーク技術
    3. インターネットにおける標準規格・関連規格と動向
    4. ウェブブラウジング
    5. ワールドワイドウェブ(WWW)セキュリティ技術
    6. インターネット最新動向と事例
  2. ワールドワイドウェブ(WWW)法務
    1. 知的財産権とインターネット
  3. ウェブデザイン技術
    1. ハイパテキストマーク付け言語および拡張可能ハイパテキストマーク付け言語(HTML・XHTML)とそのコーディング技術
    2. スタイルシート(CSS)とそのコーディング技術
    3. スクリプト
  4. ウェブ標準
  5. ウェブビジュアルデザイン
    1. ページデザインおよびレイアウト
    2. マルチメディアと動的表現
  6. ウェブインフォメーションデザイン
    1. インフォメーションデザイン
    2. インタフェースデザイン
    3. ユーザビリティ
  7. アクセシビリティ・ユニバーサルデザイン
  8. ウェブサイト設計・構築技術
  9. ウェブサイト運用・管理技術
  10. 安全衛生・作業環境構築
    (実技)

  • ウェブサイトデザイン
  • ウェブサイト運用管理
合格基準

各級とも以下の通りです。
学科:70点以上/100点
実技:70点以上/100点(ただし、試験要項に示す各作業分類において配点の60%以上の得点が必要)

免除科目

各級とも「学科試験」「実技試験」いずれかの一部合格があり、一部合格から2年以内は各合格試験が免除されます。

主催団体

特定非営利活動法人 インターネットスキル認定普及協会
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-7-26 ワコーレ新宿第一ビル1002号
TEL 03-6304-0378

http://www.webdesign.gr.jp/kentei/summery.html

試験対策

資格スクール

人気の過去問題集

ウェブデザイン技能検定を見た人が他にアクセスしている資格

目指す方向が似ている資格

合格者からのアドバイス

「ウェブデザイン技能検定」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

B

難易度の目安»

【3級】

受付期間

4月上旬~中旬

試験日

5月下旬

こんな勉強法も

eラーニングソフト

誰でもわかるウェブデザイン技能検定 対策講座 3級

¥12,834

ページの先頭へ▲