国家資格

業務独占・必置資格

浄化槽技術管理者

浄化槽技術管理者とは、処理対象人員が501人以上の大規模な浄化槽、地域によっては処理対象人員201人以上の浄化槽において、保守点検や清掃に関する技術上の業務を担当する責任者で、必ず選任しなければなりません。

取得には3日間の講習と終了考査の合格が必要となります。浄化槽管理士のみが受講可能です。

受講日

受講日①受講受付:2018年9月10日(月) ~ 9月21日(金)
【東京】2018年10月24日(水) ~ 10月26日(金)
受講日②受講受付:2019年1月9日(水) ~ 1月21日(月)
【東京】2019年2月20日(水) ~ 2月22日(金)

受講概要

受講地

宮城、福島、茨城、東京、愛知、大阪、福岡

受講資格

浄化槽管理士

受講料

49,000円

受講内容
  • 1日目
    • 浄化槽技術管理者の役割
    • 統括管理
  • 2日目
    • 施設管理のための基礎知識(浄化槽のフロー、稼動状況の把握)
    • 施設管理のための基礎知識(電気設備、新しい排水処理技術、その他装置、汚泥の処理・処分技術)
    • 管理技術(流入汚水、単位装置の稼働状況、消毒設備)
  • 3日目
    • 管理技術(放流水の水質管理、汚泥処理設備、高度処理、処理水の再利用、運転管理の留意点と対策事例)
    • システムの補修・改善
    • データ処理技術
    • 終了考査(四肢選択式 25問:1時間)
主催団体

公益財団法人 日本環境整備教育センター
〒130-0024 東京都墨田区菊川2-23-3
TEL 03-3635-4880

https://www.jeces.or.jp/course/management-meeting.html

合格者からのアドバイス

「浄化槽技術管理者」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

講習+

難易度の目安»

【浄化槽技術管理者】

受講受付まであと

55日

受講日まであと

97日

ページの先頭へ▲