国家資格

業務独占・必置資格

ダム管理主任技術者

ダム管理主任技術者とは、水力発電やかんがい用水など、ダム(高さ15メートル以上)管理業務に従事するための安全管理に必要な知識を持ち、ダムの維持、操作その他の管理を適正に行う者です。

必要な資格としては、

  1. 大学、高等専門学校などで土木工学に関する課程を修めて卒業後、ダムまたは河川の管理に関し3年以上の実務経験者。
  2. 高校、旧中学において正規の土木工学に関する課程を修めて卒業後、ダムまたは河川の管理に関し5年以上の実務経験者。
  3. 国土交通大臣の定める要件を満たし、『ダム管理技士試験』に合格した者。
  4. 国土交通大臣の定める要件を満たし、『ダム管理主任技術者研修』を修了した者。

ダム管理技士試験は、年に一回実施され、学科試験と実技試験があります。

ダム管理主任技術者研修は、5日間の学科研修と3日間の実技訓練教科を受け、およびそれぞれの効果測定(試験)に合格することで修了できます。

試験日

試験日①受験受付:2018年4月2日(月) ~ 5月18日(金)
【ダム管理技士:学科試験】2018年7月27日(金)
【ダム管理技士:実技試験】2018年10月1日(月) ~ 12月10日(月)
試験日②受験受付:2018年2月16日(金) ~ 3月16日(金)
【学科研修】2018年4月16日(月) ~ 4月20日(金)
【実技研修:第1回】2018年5月7日(月)
【実技研修:第10回】2018年7月25日(水)

試験概要

試験地

東京

受験資格

■ダム管理技士試験

  • 大学、高等専門学校などで土木工学に関する課程を修めて卒業後、ダムまたは河川の管理に関し2年以上の実務経験者。その他の課程の場合は、3年以上の実務経験者。
  • 高校で土木工学に関する課程を修めて卒業後、ダムまたは河川の管理に関し3年以上の実務
  • 経験者。その他の課程の場合は、4年以上の実務経験者。
  • ダムまたは河川の管理に関し8年以上(うち、ダム管理業務が3年以上)の実務経験者。

※1年以上の懲役または禁錮の刑に処せられ、その刑を終りまたは執行を受けることがなくなった日から起算して2年を経過しない者は受験できません。
-----
■ダム管理主任技術者研修

  • ダムまたは河川の管理業務に従事する者
受験料

■ダム管理技士試験
学科:10,000円
実技:46,000円
-----
■ダム管理主任技術者研修
学科:102,000円
実技:78,000円
(各税込)

試験内容

■ダム管理技士試験
●学科試験
択一式、○☓式、記述式:2時間30分

  1. ダムに関する法律制度に関する事項。
  2. ダムおよびその附帯設備、ならびにダムを操作するために必要な機械、器具等に関する事項。
  3. ダム貯水池における水質汚濁、地すべり、堆砂等に対する対策に関する事項。
  4. ダムを操作するために必要な気象および水象に関する情報の収集、および解析並びにダムの操作に関する事項。

●実技試験

  • ダム管理用シミュレータによる洪水時等のダム操作、管理に必要な予測計算、判断力等について、3日間にわたり総合的に実施。

■ダム管理主任技術者研修
●学科研修

  • 1日目
    • ダムの水理構造物の機能の概要と維持管理・点検および堆砂:2時間
    • ダムの構造の概要と安全管理、維持管理・点検:3時間
    • 特別講話:1時間
    • グループ討議および共同学習:1時間
  • 2日目
    • ダム管理法規:3時間
    • ダム管理業務諸規程およびダム操作の基本、ならびに維持管理・点検について:3時間
    • 貯水池の管理(水質):1時間
    • グループ討議及び共同学習:1時間
  • 3日目
    • 水文観測および流出予測:3時間
    • 貯水池の管理(地すべり):2時間
    • 機械設備の概要と維持管理・点検整備について:1.5時間
    • グループ討議および共同学習:1時間
  • 4日目
    • 危機管理について:2時間
    • 気象情報とその利用:2時間
    • 質疑応答(洪水時のダム管理):3時間
    • 共同学習:50分
  • 5日目
    • 効果測定:2時間
    • 実技訓練の説明:30分

●実技訓練教科

  • 1日目
    • 実技訓練の説明
    • ダム操作のシミュレータで実技訓練
  • 2日目
    • ダム操作のシミュレータを使い実技効果測定
  • 3日目
    • ダム操作のシミュレータを使い実技効果測定
合格基準

■ダム管理主任技術者研修

  • 学科および実技訓練教科の効果測定で、それぞれ70点以上/100点の得点で合格となります。
免除科目

■ダム管理技士試験

  • 学科試験に合格の場合、次年度に限り試験が免除されます。

■ダム管理主任技術者研修

  • 学科または実技訓練教科のいずれか一方のみ修了と認められた場合、次年度に限り受講が免除されます。
主催団体

一般財団法人 水源地環境センター
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-14-2 麹町NKビル
TEL 03-3263-9923(試験担当)

http://www.wec.or.jp/study/

-----
一般財団法人 全国建設研修センター
〒187-8540 東京都小平市喜平町2-1-2
TEL 042-324-5315(代)

http://www.jctc.jp/training/schedule/kawa

合格者からのアドバイス

「ダム管理主任技術者」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

講習+

難易度の目安»

【ダム管理主任技術者】

受付期間

4月上旬~5月中旬

試験日

7月下旬

ページの先頭へ▲