国家資格

必置資格

プレス機械作業主任者

プレス機械作業主任者とは、プレス機械を5台以上有する事業所において、プレス機械作業における労働災害を防止する役割を担い、必ず設置しなければなりません。

2日間の講習と修了試験に合格することで取得できます。各都道府県労働基準協会等が実施します。

受講日

受講日①受講受付:2018年6月3日(日) ~ 8月20日(月)
【東京】2018年9月3日(月) ~ 9月4日(火)

受講対策

人気の過去問題集

受講概要

受講地

全国各地

受講資格

満18歳以上で、プレス機械による作業に5年以上従事した経験を有する者、または厚生労働大臣が定める者。

受講料

約10,000円
東京都:12,340円(税込)

受講内容
  • 作業に係る機械、その安全装置等の種類、構造および機能に関する知識:6時間
  • 作業に係る機械、その安全装置等の保守点検に関する知識:2時間
  • 作業の方法に関する知識:5時間
  • 関係法令:2時間
  • 修了試験:1時間
主催団体

各都道府県労働基準協会など
-----
(東京都)
公益社団法人 東京労働基準協会連合会
〒132-0021 東京都江戸川区中央1-8-1 内宮ビル
TEL 03-5678-5556

http://www.toukiren.or.jp/kousyu_06.html

受講対策

人気の過去問題集

合格者からのアドバイス

「プレス機械作業主任者」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

講習+

難易度の目安»

【プレス機械作業主任者】

受付期間

6月上旬~8月下旬

受講日

9月上旬

ページの先頭へ▲