国家資格

業務独占・必置資格

救命艇手

救命艇手とは、船舶が海難事故など非常事態に陥ったとき、救命艇に食料や航海用具を積み込んだり、海員や旅客の誘導、救命設備の操作などを担う者です。限定救命艇手は、国内を航行する船舶の膨張式救命いかだのみ扱うことができます。3日間の筆記・実技講習で取得できます。

試験日

試験日①受験受付:不定期
不定期

試験概要

試験地

各地方運輸局により申請者に通知

受験資格
  1. 年齢18年以上であること。
  2. 船員法第83条の健康証明書を受有していること。
  3. 船舶に6月以上乗り組んだ者であること。
受験料

5,000円(収入印紙)

試験内容

■筆記試験

  1. 救命艇、いかだ内の措置
  2. 衝突、火災、沈没等非常事態の知識
  3. 非常任務、消火知識
  4. 救命艇の種類等の知識
  5. 設備・構造知識
  6. 救命艇推進装置の知識

■実地試験

  1. 救命胴衣の知識
  2. 救命艇の起こし方
  3. 救命艇の表示・医療措置
免除科目

次の要件を満たす者は、無試験で資格認定が受けられます。

  1. 18歳以上であること。
  2. 船員法第83条の健康証明書を受有していること。
  3. 船舶に6月以上乗り組んだ者であること。
  4. 次のいずれかに該当すること。
    1. 海技士(航海)、海技士(機関)、海技士(通信)
    2. 大学、高等専門学校、高等学校、中等教育学校の後期課程において、救命艇の操作に関する教科課程を修めて卒業した者
    3. 海技大学校、(独)海技大学校、海員学校、(独)海員学校、(独)海技教育機構、海上保安大学校、海上保安学校、水産大学校、(独)水産大学校の卒業者
    4. 上記1~3にに掲げる者と同等以上の能力を有すると認められる者
    5. 登録講習を修了した者(限定救命艇手に限る)
主催団体

■各地方運輸局

北海道運輸局海上安全環境部船員労働環境・海技資格課
TEL 011-290-2772

東北運輸局海上安全環境部船員労働環境・海技資格課
TEL 022-791-7524

北陸信越運輸局海事部船員労働環境・海技資格課
TEL 025-244-6128

関東運輸局海上安全環境部船員労働環境・海技資格課
TEL 045-211-7232

中部運輸局海上安全環境部船員労働環境・海技資格課
TEL 052-952-8027

近畿運輸局海上安全環境部船員労働環境・海技資格課
TEL 06-6949-6434

神戸運輸監理部海上安全環境部船員労働環境・海技資格課
TEL 078-321-7053

中国運輸局海上安全環境部船員労働環境・海技資格課
TEL 082-228-8794

四国運輸局海上安全環境部船員労働環境・海技資格課
TEL 087-825-1190

九州運輸局海上安全環境部船員労働環境課
TEL 092-472-3175

沖縄総合事務局運輸部船舶船員課
TEL 098-866-1838

http://wwwtb.mlit.go.jp/kanto/kaijou_annzen/senin_tetuduki/sheet10.html

合格者からのアドバイス

「救命艇手」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

B

難易度の目安»

【救命艇手】

受付期間

不定期

試験日

不定期

ページの先頭へ▲