国家資格

必置資格

エネルギー管理士

エネルギー管理士とは、エネルギーの使用の合理化に関して、エネルギーを消費する設備の維持、エネルギーの使用の方法の改善および監視、その他経済産業省令で定める業務の管理を担います。

資格の取得には、国家試験に合格する方法と認定研修を受け修了試験に合格する方法の2種類があります。

試験日

試験日①受験受付:2018年5月8日(火) ~ 6月12日(火)
【筆記試験】2018年8月5日(日)
試験日②受験受付:2018年9月10日(月) ~ 10月12日(金)
【認定研修】2018年12月10日(月) ~ 12月15日(土)
【修了試験】2018年12月16日(日)

受験者と合格率の推移

【エネルギー管理士】
実施年受験者数合格率
2017年10,558人28.4%
2016年10,468人20.1%
2015年10,537人23.3%
2014年10,613人21.5%
2013年11,102人27.9%

試験対策

人気の過去問題集

試験概要

試験地

(試験)北海道、宮城県、東京都、愛知県、富山県、大阪府、広島県、香川県、福岡県、沖縄県

(研修)仙台市、東京都、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市

受験資格

■試験
年齢、学歴等に制限はなく誰でも受験できます。
-----
■認定研修
エネルギー管理の実務経験3年以上の者。

受験料

試験: 17,000円(非課税)
研修: 70,000円(非課税)
※前年度の修了試験課目合格者が不合格の課目についてのみ研修を受けようとする場合は、50,000 円(非課税)となります。

申込者数
合格率

■研修・修了試験

実施年受験者数合格者数合格率
2017年1,15273463.7%
2016年1,08267862.7%
2015年1,14371462.5%
2014年1,05363260.0%
2013年1,19075563.4%
試験内容

■試験(多肢選択式)
熱分野・電気分野のいずれかを選択
-----
熱分野

  1. 【課目III】熱量と燃焼: 9:00~10:20(80分)
  2. 【課目IV】熱利用設備およびその管理: 10:50~12:40(110分)
  3. 【課目II】熱と流体の流れの基礎: 14:00~15:50(110分)
  4. 【課目I】エネルギー総合管理および法規: 16:20~17:40(80分)

電気分野

  1. 【課目II】電気の基礎: 9:00~10:20(80分)
  2. 【課目III】電気設備および機器: 10:50~12:40(110分)
  3. 【課目IV】電力応用: 14:00~15:50(110分)
  4. 【課目I】エネルギー総合管理および法規: 16:20~17:40(80分)

■研修:講義課目

  • 熱分野専門区分
    1. エネルギー総合管理および法規(9時限)
    2. 熱と流体の流れの基礎(16時限)
    3. 燃料と燃焼(7時限)
    4. 熱利用設備およびその管理(18時限)
  • 電気分野専門区分
  • エネルギー総合管理および法規(9時限)
  • 電気の基礎(6時限)
  • 電気設備および機器(12時限)
  • 電気応用(23時限)

※1時限は40分です。

■研修:修了試験(記述式)
熱分野

  1. 【課目I】エネルギー総合管理および法規: 9:30~10:50(80分)
  2. 【課目IV】熱利用設備およびその管理: 11:20~12:50(90分)
  3. 【課目II】熱と流体の流れの基礎: 13:50~15:40(110分)
  4. 【課目III】熱量と燃焼: 16:10~17:30(80分)

電気分野

  1. 【課目I】エネルギー総合管理および法規: 9:30~10:50(80分)
  2. 【課目II】電気の基礎: 11:20~12:50(90分)
  3. 【課目IV】電力応用: 13:50~15:40(110分)
  4. 【課目III】電気設備および機器: 16:10~17:30(80分)
合格基準

■試験
各課目の合格基準(配点の60%以上)を得点した課目は合格となり、4課目に合格すればエネルギー管理士試験合格(全課目合格)となります。

免除科目

■試験

  • 一部の課目に合格した者は、その合格した試験が行われた年の初めから3年以内に受験する場合、 合格している課目の試験が免除されます。なお、合格している課目の試験免除期間中(3年間)は、合格している課目について受験することができません。

■研修:修了試験

  • 一部の課目を合格した年の翌年限り、合格している課目が免除されます。

なお前年度の修了試験課目合格者であっても、改めて全課目の講義および修了試験を受けることができます。ただし、合格している試験免除がすべて無効となり、全課目の講義および修了試験を受けなければなりません。この場合、一部の課目に合格すると修了試験課目合格者となり、翌年度には合格した課目について試験免除が適用されます。

※「エネルギー管理士試験」と「エネルギー管理研修」は異なる制度です。エネルギー管理研修で合格している課目は、エネルギー管理士試験では試験免除の対象とならず、また試験で合格している課目は、研修では試験免除の対象とはなりません。

主催団体

一般財団法人 省エネルギーセンター エネルギー管理試験・講習センター試験部
〒108-0023 東京都港区芝浦2-11-5 五十嵐ビルディング
TEL 03-5439-4970

https://www.eccj.or.jp/mgr1/

試験対策

人気の過去問題集

合格者からのアドバイス

2011年合格:50代 男性

私はエネルギー管理士試験を受けて合格して資格を取得することが出来たのですが、この試験は国家試験と言うこともあって受かるのがとても難しい試験でした。
私は受かる自信があまりなかったのですがこの試験に受かって資格を取得しなければ今働いている会社で活躍することは出来ないので、将来がかかっていると自分にプレッシャーをかけて試験勉強をしました。
これはとても大切なことで合格したらラッキーで受からなくても別に構わない等と考えていたら国家試験などのような難しい試験に合格出来ないと思ったので、自分で自分を鼓舞して頑張る決心をしたのです。
どんなことでもそうですが中途半端な気持ちでやっていたら達成することはなかなか難しいので、私は絶対にこの試験に受かってみせると言う熱い気持ちを持つことにしました。
そういったこともあって1年勉強しただけで合格することが出来たのですが、受かるんだと言う自信と熱意がとても重要なことなのだと言うことを試験勉強をして感じました。
その自信を付けるためには一生懸命勉強することで、もうこれ以上出来ないと言う位徹底的に勉強して初めてそういった気持ちになれるのだと実感しました。
私はエネルギー管理士試験を受けるために勉強を始めたのですが、資格の予備校に通わずに独学で市販の参考書を使って勉強することにしました。
それは資格の学校に行くお金もあまりなかったこともあったのですが、一人で勉強した方が効率よく学ぶことが出来ると思ったからです。
そのため私は市販の参考書を3冊と過去問を購入してそれを使って勉強を始めたのですが、まず始めに過去問を解いてみることにしました。
まだ一切試験勉強をしていない状態で過去問を解いても殆ど解けないことは分かっていたのですが、重要なことは問題を解けるかどうかではなくてどのように出題されるのかをしっかりと確認することが大切だと考えたからです。
その考え方は自分では正しいと思っていて、そのおかげで出題者の意図するところをある程度理解することが出来たのでその後の試験勉強に大いに役立ちました。
エネルギー管理士試験はエネルギー総合管理及び法規が必須科目だったのですが、私はこの科目を勉強し始めた時はよく分からず頭の中が混乱しました。
それではいけないと思って参考書を読んで必死に覚えようとしたのですが、ただ単に読むだけでは私の頭では覚え切れないと考えて分からない箇所をノートに書き写すことにしました。
この勉強法はかなり効果的ではあったのですが、始めのうちは数分書いているだけで手が痛くなりとても大変でした。
それでもそれを1ヶ月続けたら段々と痛みがなくなって来たので良かったのですが、その後はどんどん分からない箇所を覚えることが出来るようになりました。
ただそれだけではもちろん試験に対応することは出来ないので、参考書を読んで自分なりに要旨を掴んでそれをノートにまとめることに専念しました。
この勉強法のポイントは自分で要点を考えることで、講師に重要な点を教えてもらってそれを写すよりも余程効果があると思いました。
自分でその科目の重要な点を考えてそれをまとめてノートに書くと言う作業を行うことによって、予想以上に学力を見に付けることが出来るようになりました。
その他にも選択基礎科目があったのですが、それに関してもどの試験科目がどうとか言うのではなくどの科目も同じように論点を考えてそれをノートに書くと言う作業を続けました。
そのおかげでどんどん知識を身に付けることが出来るようになったのですが、最後の1ヶ月間は問題集を解いて実践力を養うことに専念しました。
そして勉強を始めて1年でエネルギー管理士試験に合格することが出来たのですが、論点を自分で考えてノートに書くと言うやり方は殆どの人に有効だと思うのでこのやり方で勉強することをお勧めします。

「エネルギー管理士」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

B

難易度の目安»

【エネルギー管理士】

受付終了まであと

終了

試験日まであと

25日

ページの先頭へ▲