国家資格

業務独占・必置資格

特別管理産業廃棄物管理責任者

特別管理産業廃棄物管理責任者とは、特別管理産業廃棄物を生ずる事業場ごとに設置することが義務付けられており、廃棄物の処理に関する以下の業務が適切に行われるよう管理する者です。

  1. 特別管理産業廃棄物の排出状況の把握
  2. 特別管理産業廃棄物処理計画の立案
  3. 適正な処理の確保(保管状況の確認、委託業者の選定や適正な委託の実施、マニフェストの交付や保管等)

受講日

受講日①受講受付:開催地ごと
年複数回

受講対策

人気の過去問題集

受講概要

受講地

全国各地

受講資格

年齢、学歴等に制限はなく誰でも受験できます。

受講料

14,000円(税込)

受講内容
  • 行政概論
  • 特別管理産業廃棄物の処理と管理
  • 修了試験
免除科目

以下のいずれかに該当する場合、無試験で特別管理産業廃棄物管理責任者となることができます。(※当該講習・試験を受けることで、「同等以上の知識を有すると認められる者」に準ずることになります。)

  • 感染性産業廃棄物を生ずる事業場
    資格区分課程修了科目要件
    1医師、歯科医師、薬剤師、獣医師、保健師、助産師、看護師、臨床検査技師、衛生検査技師、歯科衛生士---
    2環境衛生指導員--2年以上
    3大学、高専医学、薬学、保健学、衛生学、獣医学-卒業または同等以上の知識を有すると認められる者※
  • 感染性産業廃棄物以外の特別管理産業廃棄物を生ずる事業場
    資格区分課程修了科目要件
    1環境衛生指導員--2年以上
    2大学理学、薬学、工学、農学衛生工学、化学工学卒業後2年以上の実務経験
    3大学理学、薬学、工学、農学または相当課程衛生工学、化学工学以外卒業後3年以上の実務経験
    4短期大学、高専理学、薬学、工学、農学または相当課程衛生工学、化学工学卒業後4年以上の実務経験
    5短期大学、高専理学、薬学、工学、農学または相当課程衛生工学、化学工学以外卒業後5年以上の実務経験
    6高校、中等教育-土木科、化学科または相当学科卒業後6年以上の実務経験
    7高校、中等教育-理学、工学、農学または相当科目卒業後7年以上の実務経験
    8上記以外の者--10年以上の実務経験
    9上記の者と同等以上の知識を有すると認められる者※
主催団体

公益財団法人 日本産業廃棄物処理振興センター
〒102-0084 東京都千代田区二番町3 麹町スクエア 7階
TEL 03-5275-7115(教育研修部)

https://www.jwnet.or.jp/workshop/haishutu_tokuseki_gaiyou.html

-----
(東京都)
一般社団法人 東京都産業廃棄物協会
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-9-13 柿沼ビル7F
TEL 03-5283-5455(代)

http://tosankyo.or.jp/seminar/admin.html

受講対策

人気の過去問題集

合格者からのアドバイス

「特別管理産業廃棄物管理責任者」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

講習+

難易度の目安»

【特別管理産業廃棄物管理責任者】

受付期間

開催地ごと

受講日

年複数回

ページの先頭へ▲