民間資格

日本城郭検定

日本城郭検定とは、城の奥深い魅力をより知ることができる検定です。

実施は6月と11月の年に二回、1級・準1級・2級・3級・4級のレベルに分かれています。

試験日

試験日①受験受付:2018年3月1日(木) ~ 5月19日(土)
【筆記試験】2018年6月17日(日)
試験日②受験受付:2018年8月1日(水) ~ 10月9日(火)
【筆記試験】2018年11月18日(日)

試験対策

人気の過去問題集

試験概要

試験地

東京、名古屋、大阪、姫路

受験資格

年齢、学歴等に制限はなく誰でも受験できます。
※1級は準1級合格者のみ

受験料

■単願
1級(上級):9,000円
準1級(武者返級):6,700円
2級(中級):5,900円
3級(初級):4,600円
4級(入門・シロッぷ級):3,900円
-----
■併願
準1級・2級:11,300円
2級・3級9,300円
3級・4級:7,400円
2級・3級・4級:11,900円
準1級・2級・3級:14,600円

申込者数
合格率

■平均合格率
1級:4.9%
準1級:35.8%
2級:73.6%
3級:82.8%
4級:96.7%

試験内容

■1級(上級)

  • 四肢択一式 100問:60分

■準1級(武者返級)

  • 四肢択一式 100問:60分
  • お城を巡るときは必ず攻める側、守る側の気持ちになってお城を探索するような「つわもの」たちを迎えうつ武者返級難関レベル 。
  • 2級・3級の範囲と合わせて「各回のテーマ」より重点的に出題。また日本100名城以外のお城からも一部出題。
  • 対象テキスト:2級・3級の対象テキスト、日本城郭検定公式参考書「よくわかる日本の城」、準1級公認参考書「お城のすべて」
  • 練習問題

■2級(中級)

■3級(初級)

  • 四肢択一式 100問:60分
  • お城が好き、歴史が好き、知識を得ることでもっとお城を楽しみたい方を対象とした初級レベル。
  • 城の総合知識(分類/歴史/地域文化/城造り/文化財としての城/城と災害・信仰/城の観賞・文化)と日本城郭協会が認定する日本100名城の個別城郭の知識を問う。
  • 対象テキスト:日本城郭検定公式問題集、日本100名城ガイドブック、続日本100名城ガイドブック
  • 練習問題

■4級(入門・シロッぷ級)

  • 四肢択一式 50問:60分
  • 城巡り初心者、知識はまだまだだけど、意欲は満点の方を対象とした入門レベル。
  • 城巡りの際にまず知っておきたい城の基礎知識と日本100名城の知識を問う。
  • 対象テキスト:知識ゼロからの日本の城入門

  • 練習問題
合格基準

1級、準1級、2級、3級:概ね70問以上/100問の得点で合格となります。
4級:30問以上/50問の得点で合格となります。

主催団体

公益財団法人 日本城郭協会
〒141-0031 東京都品川区西五反田8-2-10-302
TEL 03-3233-4808(日本城郭検定運営事務局)

https://www.kentei-uketsuke.com/shiro/

試験対策

人気の過去問題集

合格者からのアドバイス

「日本城郭検定」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

C

難易度の目安»

【日本城郭検定】

受付終了まであと

終了

試験日まであと

3日

ページの先頭へ▲