民間資格

マイナンバー実務検定

マイナンバー実務検定とは、マイナンバー制度を良く理解し、特定個人情報を保護して適正な取り扱いを身につけるための検定試験です。

試験区分は1~3級に分かれています。

試験日

試験日①受験受付:2018年5月12日(土) ~ 8月2日(木)
【筆記試験】2018年9月9日(日)
試験日②受験受付:2018年8月9日(木) ~ 11月8日(木)
【筆記試験】2018年12月16日(日)
試験日③受験受付:2018年11月15日(木) ~ 2019年1月31日(木)
【筆記試験】2019年3月10日(日)

受験者と合格率の推移

【3級】
実施年受験者数合格率
2016年3,492人53.2%

試験対策

人気の過去問題集

試験概要

試験地

札幌、仙台、金沢、東京、町田、横浜、宇都宮、高崎、埼玉、千葉、松戸、静岡、名古屋、津、大阪、堺、京都、奈良、神戸、岡山、広島、高松、福岡、鹿児島、沖縄

受験資格

年齢、学歴等に制限はなく誰でも受験できます。

受験料

1級:10,800円
2級:8,640円
3級:6,480円
(各税込)

申込者数
合格率

■2級

実施年受験者数合格者数合格率
2016年5,2122,29644.1%
試験内容

■1級
マークシート方式 80問:120分

  • 番号法の背景・概要
  • 第1章(総則)
  • 第2章(個人番号)
  • 第3章(個人番号カード)
  • 第4章 第1節(特定個人情報の提供の制限等)
  • 第4章 第2節(情報提供ネットワークシステムによる特定個人情報の提供)
  • 第5章(特定個人情報の保護)
  • 第6章(特定個人情報の取扱いに関する監督等)
  • 第7章(法人番号)
  • 第8章(雑則)
  • 第9章(罰則)
  • 附則
  • 特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン
  • 関連法令等

■2級
マークシート方式 60問:90分

  • 番号法の背景・概要
  • 第1章(総則)
  • 第2章(個人番号)
  • 第3章(個人番号カード)
  • 第4章 第1節(特定個人情報の提供の制限等)
  • 第4章 第2節(情報提供ネットワークシステムによる特定個人情報の提供)
  • 第5章(特定個人情報の保護)
  • 第6章(特定個人情報の取扱いに関する監督等)
  • 第7章(法人番号)
  • 第8章(雑則)
  • 第9章(罰則)
  • 附則
  • 特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン
  • 関連法令等

■3級
マークシート方式 50問:60分

  • 番号法成立の経緯・背景
  • 番号法の概要
  • 個人と番号法
  • 民間企業と番号法
  • 地方公共団体・行政機関・独立行政法人等と番号法
  • 番号法のこれから
  • 罰則
  • 特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン
  • 関連法令等
合格基準

合計70%以上の得点で合格となります。
※難易度の上下による正答率の推移を検討して、合格点水準を調整する場合があります。

主催団体

一般財団法人 全日本情報学習振興協会
〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-7-12 清話会ビル5階
TEL 03-5276-0030

http://www.my-number.or.jp/

試験対策

人気の過去問題集

合格者からのアドバイス

「マイナンバー実務検定」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

C

難易度の目安»

【3級】

受付終了まであと

17日

試験日まであと

55日

ページの先頭へ▲