民間資格

品質管理検定(QC検定)

品質管理検定とは、品質管理に関する知識をどの程度持っているか、筆記試験を通じて客観的に評価するための検定です。

試験区分は1~4級に分かれ、1級試験の一次試験合格者は準一級と認定されます。

試験日

試験日①受験受付:2018年6月1日(金) ~ 6月22日(金)
【筆記試験】2018年9月2日(日)
試験日②受験受付:2017年12月4日(月) ~ 2018年1月11日(木)
【筆記試験】2018年3月18日(日)

受験者と合格率の推移

【3級】
実施年受験者数合格率
2017年63,977人41.5%
2016年61,144人52.6%
2015年59,566人56.6%
2014年54,167人50.8%
2013年49,547人59.6%

試験対策

人気の過去問題集

試験概要

試験地

■1級
札幌、仙台、郡山、宇都宮、前橋、千葉、東京23区、町田、横浜、新潟、富山、金沢、福井、甲府、松本、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、松江、岡山、広島、徳島、高松、北九州、福岡、長崎、熊本、鹿児島

■2級・3級・4級
札幌、苫小牧、青森、仙台、秋田、郡山、会津若松、水戸、つくば、宇都宮、小山、前橋、高崎、さいたま、千葉、東京23区、町田、横浜、藤沢、新潟、長岡、富山、高岡、金沢、小松、福井、甲府、長野、松本、岐阜、静岡、浜松、豊橋、岡崎、名古屋、四日市、滋賀、京都、大阪、神戸、姫路、奈良、鳥取、松江、岡山、倉敷、広島、山口、徳島、高松、松山、北九州、福岡、長崎、熊本、大分、鹿児島

受験資格

年齢、学歴等に制限はなく誰でも受験できます。

受験料

■通常受検
1級:8,220円
2級:5,140円
3級:4,110円
4級:3,080円
1級・2級併願:12,340円
2級・3級併願:8,220円
3級・4級併願:6,170円

■繰り返し試験(すでに合格した級を再び受検する場合)
1級:7,400円
2級:4,620円
3級:3,700円
1級(新規)・2級(繰り返し)併願:11,100円
2級(新規)・3級(繰り返し)併願: 7,500円

■準1級者が1級受検する場合
1級:7,710円

※各税込

申込者数
合格率

■1級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年2,2811737.6%
2016年2,4001666.9%
2015年2,39533313.9%

■2級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年24,9087,13728.7%
2016年25,1875,14420.4%
2015年22,2755,61725.2%

■4級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年19,73016,76385.0%
2016年17,87415,22985.2%
2015年22,19619,50987.9%
試験内容

■1級 13:30~15:30(120分)
マークシート・論述
組織内で品質管理活動のリーダーとなる可能性のある人に最低限要求される知識を有し、その活用の仕方を理解しているレベル。

  • 品質管理の実践
    • 品質の概念
    • 品質保証:新製品開発
    • 品質保証:プロセス保証
    • 品質経営の要素:方針管理
    • 品質経営の要素:機能別管理
    • 品質経営の要素:日常管理
    • 品質経営の要素:標準化
    • 品質経営の要素:人材育成
    • 品質経営の要素:診断・監査
    • 品質経営の要素:品質マネジメントシステム
    • 倫理・社会的責任
    • 品質管理周辺の実践活動
  • 品質管理の手法
    • データの取り方とまとめ方
    • 新QC七つ道具
    • 統計的方法の基礎
    • 計量値データに基づく検定と推定
    • 計数値データに基づく検定と推定
    • 管理図
    • 工程能力指数
    • 抜取検査
    • 実験計画法
    • ノンパラメトリック法
    • 感性品質と官能評価手法
    • 相関分析
    • 単回帰分析
    • 重回帰分析
    • 多変量解析法
    • 信頼性工学
    • ロバストパラメータ設計

■2級 10:30~12:00(90分)
マークシート
基本的な管理・改善活動を自立的に実施できるレベル。

  • 品質管理の実践
    • QC的ものの見方・考え方
    • 品質の概念
    • 管理の方法
    • 品質保証:新製品開発
    • 品質保証:プロセス保証
    • 品質経営の要素:方針管理
    • 品質経営の要素:機能別管理
    • 品質経営の要素:日常管理
    • 品質経営の要素:標準化
    • 品質経営の要素:小集団活動
    • 品質経営の要素:人材育成
    • 品質経営の要素:診断・監査
  • 品質管理の手法
    • データの取り方とまとめ方
    • 新QC七つ道具
    • 統計的方法の基礎
    • 計量値データに基づく検定と推定
    • 計数値データに基づく検定と推定
    • 管理図
    • 抜取検査
    • 実験計画法
    • 相関分析
    • 単回帰分析
    • 信頼性工学

■3級 13:30~15:00(90分)
マークシート
基本的な管理・改善活動を必要に応じて支援を受けながら実施できるレベル。

  • 品質管理の実践
    • QC的ものの見方・考え方
    • 品質の概念
    • 管理の方法
    • 品質保証:新製品開発
    • 品質保証:プロセス保証
    • 品質経営の要素:方針管理
    • 品質経営の要素:日常管理
  • 品質管理の手法
    • データの取り方・まとめ方
    • QC七つ道具
    • 新QC七つ道具
    • 統計的方法の基礎
    • 管理図
    • 工程能力指数
    • 相関分析

■4級 10:30~12:00(90分)
マークシート
社会人として最低限知っておいてほしい仕事の進め方や品質管理に関する用語の知識は
有しているというレベル。

  • 品質管理の実践
    • 品質管理
    • 管理
    • 改善
    • 工程(プロセス)
    • 検査
    • 標準・標準化
  • 品質管理の手法
    • 事実に基づく判断
    • データの活用と見方
  • 企業活動の基本
合格基準

■1級

  1. 一次試験(手法分野、実践分野):各分野の得点が概ね50%以上であること。および、総合得点(手法分野+実践分野)が概ね70%以上であること。
  2. 二次試験(論述):得点が概ね50%以上。
  3. 総合得点(一次・二次試験の合計点)が概ね70%以上。

■※準一級

  • 1級試験の合格基準の内、「1.一次試験」のみ満たした場合。

■2級・3級

  • 出題を手法分野・実践分野に分類し、各分野概ね50%以上。
  • 総合得点概ね70%以上。

■4級

  • 総合得点概ね70%以上。
主催団体

一般財団法人 日本規格協会(JSA)
〒108-0073 東京都港区三田3-13-12 三田MTビル
TEL 03-4231-8595

https://www.jsa.or.jp/qc/qc_next_kentei/

試験対策

資格スクール

人気の過去問題集

合格者からのアドバイス

「品質管理検定(QC検定)」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

C

難易度の目安»

【3級】

受付期間

6月上旬~下旬

試験日

9月上旬

こんな勉強法も

eラーニングソフト

エクセル統計2015 通常版(1ユーザー)
ページの先頭へ▲