国家資格

必置資格

飼料製造管理者

飼料製造管理者とは、飼料の製造にあたり抗菌性飼料添加物を含む飼料等を製造する際に、その製造や管理責任を担う者です。

受講日

受講日①受講受付:2018年7月2日(月) ~ 8月17日(金)
【講習、修了試験】2018年10月22日(月) ~ 10月26日(金)

受講概要

受講地

埼玉県

受講資格
  1. 飼料製造管理者による製造管理が義務付けられている飼料等の製造実務経験が3年以上ある者
  2. 飼料製造管理者による製造管理が義務付けられている飼料等の製造実務経験が3年に満たないが、先に講習会を受けておき、実務経験が3年を超えた段階で飼料製造管理者になる予定の者

※対象となる実務経験製造業務

  1. 抗菌性物質を含む飼料
  2. 防かび剤(プロピオン酸等)、インド産落花生油かすを含む飼料
  3. 尿素、ジウレイドイソブタンを含む飼料
  4. 飼料添加物
受講料

42,000円(税込)

受講内容
  1. 飼料および飼料添加物概論: 4時間
  2. 飼料および飼料添加物の安全対策: 4時間
  3. 飼料の安全性の確保および品質の改善に関する法令: 4時間
  4. 家畜衛生および食品衛生に関する法令: 4時間
  5. 飼料および飼料添加物の製造管理: 4時間
  6. 飼料および飼料添加物の分析および鑑定: 4時間
  7. 家畜栄養学: 4時間
  8. 家畜衛生学: 4時間
  9. 飼料および飼料添加物の分析実習: 4時間
合格基準

規定の講習を受講し、終了試験に合格にて。

免除科目

次のいずれかに該当する方は、講習を終了することなく「飼料製造管理者」の資格があります。

  1. 獣医師、薬剤師
  2. 大学等において薬学、獣医学、畜産学、水産学または農芸化学の課程を修め卒業した者
主催団体

独立行政法人 農林水産消費安全技術センター 肥飼料安全検査部
〒330-9731 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎検査棟
TEL 050-3797-1857

http://www.famic.go.jp/ffis/feed/sub2_koshu.html

飼料製造管理者を見た人が他にアクセスしている資格

目指す方向が似ている資格

合格者からのアドバイス

「飼料製造管理者」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

講習+

難易度の目安»

【飼料製造管理者】

受付期間

7月上旬~8月中旬

受講日

10月下旬の5日間

ページの先頭へ▲