国家資格

業務独占資格

あん摩マッサージ指圧師

あん摩マッサージ指圧師とは、あん摩、マッサージ、指圧の各手技(なでる・押す・揉む・叩くなど)を用いて人体の変調を改善する施術者です。基本的に器具は使用せず、専門学校や養成所での教育内容を定める法律等でも、器具を使う施術は想定されていません。

試験日

試験日①受験受付:2018年12月3日(月) ~ 12月20日(木)
【筆記試験】2019年2月23日(土)

受験者と合格率の推移

【あん摩マッサージ指圧師】
実施年受験者数合格率
2017年1,603人84.5%
2016年1,687人84.3%
2015年1,792人86.4%
2014年1,747人83.9%
2013年1,835人86.3%

試験対策

人気の過去問題集

試験概要

試験地

(晴眼者) 宮城県、東京都、愛知県、大阪府、香川県、鹿児島県

(視覚障害者) 各都道府県

受験資格
  1. 大学に入学することのできる者であって、文部科学大臣の認定した学校厚生労働大臣の認定した養成施設または都道府県知事の認定した養成施設において、3年以上あん摩マッサージ指圧師となるのに必要な知識および技能を修得した者(翌3月までに修業し、または卒業する見込みの者を含む)
  2. あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律の一部を改正する法律(以下「改正法」)の施行の際(平成2年4月1日)現に改正法による改正前の法第2条第1項の規定により文部大臣の認定した学校または厚生大臣の認定した養成施設において同項に規定する知識および技能の修得を終えている者、ならびに改正法施行の際現に当該学校または養成施設において当該知識および技能を修得中の者であって、改正法施行後にその修得を終えた者
  3. あん摩マツサージ指圧師、はり師及びきゆう師に係る学校養成施設認定規則第4条に定める程度の著しい視覚障害があり、高等学校に入学することのできる者であって、文部科学大臣の認定した学校または厚生労働大臣の認定した養成施設において、3年以上あん摩マッサージ指圧師となるのに必要な知識および技能を修得した者、または5年以上あん摩マッサージ指圧師、はり師およびきゅう師となるのに必要な知識および技能を修得した者(翌3月までに修業し、または卒業する見込みの者を含む)
  4. 沖縄の復帰に伴う特別措置に関する法律の施行の際(昭和47年5月15日)現に沖縄県内のあん摩マッサージ指圧師に係る学校もしくは養成施設を卒業している者またはこれらの学校もしくは養成施設において修業中であり、沖縄の復帰に伴う特別措置に関する法律の施行後に当該学校または養成施設を卒業した者であって、法第2条第1項に規定するあん摩マッサージ指圧師となるのに必要な知識および技能を修得した者と同等以上の知識および技能を有する者として都道府県知事が認めた者
受験料

11,600円

試験内容
  1. 医療概論(医学史を除く)
  2. 衛生学・公衆衛生学
  3. 関係法規
  4. 解剖学
  5. 生理学
  6. 病理学概論
  7. 臨床医学総論
  8. 臨床医学各論
  9. リハビリテーション医学
  10. 東洋医学概論
  11. 経絡経穴概論
  12. あん摩マッサージ指圧理論
  13. 東洋医学臨床論

※視覚障害者については、申請により次の方法による受験を認める。

  1. 拡大文字、超拡大文字または点字による受験
  2. 上記1の方法と試験問題を録音したDAISY-CDの使用または試験問題の読み上げの併用による受験。ただし、文部科学大臣の認定した学校の長、厚生労働大臣の認定した養成施設の長または都道府県知事の認定した養成施設の長がやむを得ないと認めた者に限る。
  3. 照明器具、読書補助具、点字タイプライター等の使用による受験
合格基準

配点を1問1点、合計150点満点とし、90点以上を合格とする。

主催団体

公益財団法人 東洋療法研修試験財団
〒105-0012 東京都港区芝大門1-16-3 芝大門116ビル6階
TEL 03-3431-8771

https://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_shiken/anma/

試験対策

人気の過去問題集

合格者からのアドバイス

「あん摩マッサージ指圧師」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

S

難易度の目安»

【あん摩マッサージ指圧師】

受付終了まであと

10日

試験日まであと

75日

ページの先頭へ▲