民間資格

ドイツ語技能検定試験

ドイツ語技能検定試験とは、(公)ドイツ語学文学振興会が主催する、日本人向けのドイツ語検定試験です。独検と呼ばれることもあります。

試験は6月と12月の年に2回行われ、試験区分は1級、準1級、2~5級の6つに分かれています。1級と準1級は12月のみの実施で、試験官による二次試験(口述試験)があります。

試験日

試験日①受験受付:2018年4月1日(日) ~ 5月18日(金)
【2級、3級、4級、5級】2018年6月24日(日)
試験日②受験受付:2018年9月1日(土) ~ 10月19日(金)
【全級】2018年12月2日(日)
【1級、準1級二次試験】2019年1月27日(日)

受験者と合格率の推移

【3級】
実施年受験者数合格率
2017年3,641人53.9%
2016年3,771人52.2%
2015年3,985人52.2%

試験対策

人気の過去問題集

試験概要

試験地

全国主要都市

受験資格

年齢、学歴等に制限はなく誰でも受験できます。

受験料

■単願
1級:12,000円
準1級:10,000円
2級:8,000円
3級:6,500円
4級:4,500円
5級:3,500円
-----
■併願
1級+準1級:20,000円
準1級+2級:17,000円
2級+3級:13,500円
3級+4級:10,000円
4級+5級:7,000円

申込者数
合格率

■1級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年2382912.2%
2016年2755319.3%
2015年2656123.0%

■準1級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年68324836.3%
2016年76032142.4%
2015年75329038.5%

■2級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年2,20683737.9%
2016年2,31295841.4%
2015年2,4771,06342.9%

■4級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年3,5752,28563.9%
2016年3,7282,71172.7%
2015年4,1662,95570.9%

■5級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年1,6081,51994.5%
2016年1,6351,46589.6%
2015年1,7591,54487.8%
試験内容

■1級
標準的なドイツ語を不自由なく使え、専門的なテーマに関して書かれた文章を理解し、それについて口頭で意見を述べることができる。

  • 一次試験
    筆記試験:120分、聞き取り試験:約35分
  • 二次試験
    口述試験:約13分 - 提示されたリストから一つのテーマを選び,それをめぐっての質疑応答

■準1級
ドイツ語圏の国々における生活に対応できる標準的なドイツ語を十分に身につけている。新聞などの比較的複雑な記事や論述文などを読むことができる。

  • 一次試験
    筆記試験:90分、聞き取り試験:約35分
  • 二次試験
    口述試験:約7分 - 会話形式(写真素材使用)

■2級
ドイツ語の文法や語彙についての十分な知識を前提に,日常生活に必要な会話や社会生活で出会う文章が理解できる。

  • 一次試験
    筆記試験:80分、聞き取り試験:約30分

■3級
ドイツ語の初級文法全般にわたる知識を前提に,簡単な会話や文章が理解できる。基本的なドイツ語を理解し,ほとんどの身近な場面に対応できる。

  • 一次試験
    筆記試験:60分、聞き取り試験:約30分

■4級
基礎的なドイツ語を理解し,初歩的な文法規則を使って日常生活に必要な表現や文が運用できる。

  • 一次試験
    筆記試験:60分、聞き取り試験:約25分

■5級
初歩的なドイツ語を理解し,日常生活でよく使われる簡単な表現や文が運用できる。

  • 一次試験
    筆記試験:40分、聞き取り試験:約20分
合格基準

検定基準の一定水準に達すれば合格となります。

免除科目

1級と準1級の二次試験不合格者のうち、一次試験の高得点者は次年度のみ一次試験が免除されます。

主催団体

公益財団法人 ドイツ語学文学振興会 独検事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷5-29-12-1006
TEL 03-3813-0596

http://www.dokken.or.jp/

試験対策

人気の過去問題集

合格者からのアドバイス

「ドイツ語技能検定試験」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

C

難易度の目安»

【3級】

受付終了まであと

終了

試験日まであと

17日

ページの先頭へ▲