民間資格

中国語検定試験

中国語検定試験とは、日本中国語検定協会が実施する中国語に関する検定試験です。略称として中検とも呼ばれています。

試験日は年に3回。試験区分は1級、準1級、2級、3級、4級、準4級の6つに分かれています。

試験日

試験日①受験受付:2018年4月15日(日) ~ 5月20日(日)
【一次試験(1級除く)】2018年6月24日(日)
【二次試験(準1級)】2018年7月29日(日)
試験日②受験受付:2018年9月15日(土) ~ 10月20日(土)
【一次試験】2018年11月25日(日)
【二次試験(1級、準1級)】2019年1月13日(日)
試験日③受験受付:2019年1月15日(火) ~ 2月20日(水)
【一次試験(1級除く)】2019年3月24日(日)
【二次試験(準1級)】2019年4月28日(日)

受験者と合格率の推移

【3級】
実施年受験者数合格率
2017年9,208人35.4%
2016年9,611人33.5%
2015年9,527人35.2%

試験対策

人気の過去問題集

試験概要

試験地

全国各地

受験資格

年齢、学歴等に制限はなく誰でも受験できます。

受験料

1級:9,700円(9,500円)
準1級:8,700円(8,500円)
2級:7,200円(7,000円)
3級:5,200円(5,000円)
4級:4,200円(4,000円)
準4級:3,200円(3,000円)
(インターネット申込)

申込者数
合格率

■1級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年264124.5%
2016年325195.8%
2015年336154.5%

■1級(二次試験)

実施年受験者数合格者数合格率
2017年151280.0%
2016年181583.3%
2015年151280.0%

■準1級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年1,46624616.8%
2016年1,65734720.9%
2015年1,69330418.0%

■準1級(二次試験)

実施年受験者数合格者数合格率
2017年24623796.3%
2016年33732195.3%
2015年30028394.3%

■2級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年4,6951,35528.9.%
2016年5,3841,30324.4%
2015年5,4271,14221.0%

■4級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年8,4515,00859.3%
2016年8,8834,33148.8%
2015年8,0474,14951.6%

■準4級

実施年受験者数合格者数合格率
2017年7,3475,07069.0%
2016年7,2015,11071.0%
2015年6,6884,80471.8%
試験内容

■1級 13:30~15:45
高度な読解力・表現力を有し、複雑な中国語および日本語 (例えば挨拶・講演・会議・会談など)の翻訳・通訳ができる。

  • 一次試験
    • リスニング(選択式・記述式)100点
    • 筆記(選択式・記述式)100点
  • 二次試験(流れ[PDF]):20~30分
    • 翻訳・通訳能力
      面接委員が読む高度な内容の中国語長文、および日本語長文をそれぞれ日本語・中国語に訳す。

■準1級 10:00~12:15
社会生活に必要な中国語を基本的に習得し、通常の文章の中国語訳・日本語訳、簡単な通訳ができる。

  • 一次試験
    • リスニング(選択式・記述式)100点
    • 筆記(選択式・記述式)100点
  • 二次試験(流れ[PDF]):10~15分
    • コミュニケーション能力
      面接委員との簡単な日常会話
    • 訳す力
      口頭での中文日訳と日文中訳
    • 表現する力
      指定されたテーマについて1~2分のスピーチ
    • 総合
      発音・イントネーション及び語彙・文法の運用能力の総合的な判定

■2級 13:30~15:45
複文を含むやや高度な中国語の文章を読み、3級程度の文章を書くことができる。日常的な話題での会話が行える。

  • 一次試験
    • リスニング(選択式)100点
    • 筆記(選択式・記述式)100点

■3級 10:00~11:55
基本的な文章を読み、書くことができる。簡単な日常会話ができる。

  • 一次試験
    • リスニング(選択式)100点
    • 筆記(選択式・記述式)100点

■4級 13:30~15:25
平易な中国語を聞き、話すことができる。

  • 一次試験
    • リスニング(選択式)100点
    • 筆記(選択式・記述式)100点

■準4級 10:00~11:15
学習を進めていく上での基礎的知識を身につけている。

  • 一次試験
    • リスニング(選択式)50点
    • 筆記(選択式・記述式)50点

※原則として簡体字を使用。2級以上の級については、簡体字未習者の繁体字の使用が認められていますが、答案全体に繁体字を使用している受験者、つまり繁体字で教育を受け、日常的に繁体字を使用していることがわかる人に適用される例外的な措置です。それ以外の旧字や日本字は認められません。

合格基準

■1級:リスニング85点以上、筆記85点以上
■準1級:リスニング75点以上、筆記75点以上
■2級:リスニング70点以上、筆記70点以上
■3級:リスニング65点以上、筆記65点以上
■4級:リスニング60点以上、筆記60点以上
■準4級:合計60点以上

※1級~4級は、リスニング・筆記ともに合格基準点に達していないと合格できません。合格基準点は、難易度を考慮して調整されることがあります。

免除科目

1級、準1級の一次試験合格者が二次試験を欠席または不合格の場合、次の2回の試験のうちいずれか1回に限り(1級は次回11月試験のみ)一次試験が免除されます。

主催団体

一般財団法人 日本中国語検定協会
〒103-8468 東京都中央区東日本橋2-28-5 協和ビル
TEL 03-5846-9751

http://www.chuken.gr.jp/

試験対策

人気の過去問題集

合格者からのアドバイス

「中国語検定試験」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

C

難易度の目安»

【3級】

受験受付まであと

30日

試験日まであと

98日

ページの先頭へ▲