国家資格

業務独占・必置資格

第三種電気主任技術者

電気主任技術者とは、事業用電気工作物の工事や維持、および運用に関する保安の監督を担う者です。電気主任技術者の資格は、取り扱うことができる電圧によって、第一種から第三種までの3種類あります。

第一種は全ての事業用電気工作物、第二種は電圧が17万ボルト未満の事業用電気工作物、第三種は電圧が5万ボルト未満の事業用電気工作物(出力5千キロワット以上の発電所を除く)と分かれています。

試験日

試験日①受験受付:2019年5月27日(月) ~ 6月12日(水)
【筆記試験】2019年9月1日(日)

受験者と合格率の推移

【第三種電気主任技術者】
実施年受験者数合格率
2018年42,976人9.1%
2017年45,720人8.1%
2016年46,522人8.6%
2015年45,311人7.7%
2014年48,681人8.4%

試験対策

参考書や問題集、関連書籍

※ご自身で役に立った書籍はありますか?

投票結果を見る

得票ランキング BEST5

試験概要

試験地

北海道、岩手県、宮城県、山形県、新潟県、栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都(23区)、東京都(多摩)、神奈川県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、石川県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、島根県、広島県、山口県、香川県、愛媛県、福岡県、長崎県、熊本県、大分県、沖縄県

受験資格

年齢、学歴等に制限はなく誰でも受験できます。

受験料

インターネット申込み: 4,850円(非課税)
郵便申込み: 5,200円(非課税)

試験内容

■筆記試験(五肢択一方式)

  1. 理論(9:00~10:30): 電気理論、電子理論、電気計測及び電子計測に関するもの
  2. 電力(11:10~12:40): 発電所および変電所の設計、および運転、送電線路および配電線路(屋内配線を含む)の設計、および運用ならびに電気材料に関するもの
  3. 機械(14:00~15:30): 電気機器、パワーエレクトロニクス、電動機応用、照明、電熱、電気化学、電気加工、自動制御、メカトロニクスならびに電力システムに関する情報伝送および処理に関するもの
  4. 法規(16:10~17:15): 電気法規(保安に関するものに限る)および電気施設管理に関するもの
合格基準

各科目ごとに100 点満点の理論科目55点以上、電力科目55点以上、機械科目55点以上、および法規科目51点以上で合格となります。
※2018年。年度により基準は異なります。

免除科目

各4科目ごとそれぞれの合格者は、翌年度および翌々年度の試験においてその科目の試験が免除されます。

主催団体

一般財団法人 電気技術者試験センター
〒104‒8584 東京都中央区八丁堀2-9-1 RBM東八重洲ビル8階
TEL 03‒3552‒7691

https://www.shiken.or.jp/examination/index03.html

【ユーキャンの第三種電気主任技術者講座】

生涯学習のユーキャン

資料請求は無料です。通信教育のパイオニアであるユーキャンは、教材が体系的に学べるよう学習順序に工夫がされています。講師による添削指導があるので、きちんと自分の理解力に合わせた学習ポイントを指摘してくれます。

もちろん長年の実績から蓄積したノウハウも共有、過去の試験の傾向分析やアドバイスを受けることができます。最短での資格合格に向けて充実のバックアップ体制です。

試験対策

資格スクール

関連書籍 得票ランキング BEST5

合格者からのアドバイス

2010年合格:20代 男性

工業高校の機械科に進学した私は、実に様々な資格取得を学校から命じられ、言われるがままに勉強し取得していました。卒業後この事を改めて感謝する事になるとは夢にも思わず。

工業系の大学に進学し、更に勉強を重ねて今は個人の建築設計会社でサブマネージャーとして勤務する毎日です。何れは一級建築士の資格を取得し、独立して建築の道で成功したいと夢見ています。

さて、電気主任技術者試験に合格したのは私が高校2年生秋の時です。この資格は百戦錬磨だった私が初めて不合格となった資格なのでよく記憶しています。その時の悔しさも含めてこれから受験する方の参考になれば幸いです。

中学生の時から全ての教科で平均80点をキープできる程の学力はあり、特に数学は常にトップクラスでした。この試験を受ける方に重要なのは数学の基礎知識と言えるでしょう。

独学で受験合格するには若干困難な内容です。中学高校で習う数学が難なく理解出来る人は、ある程度勉強すると合格出来ると断言しますが、それにも条件があり、電気にまつわる知識および専門用語などを徹底して叩きこむ必要があります。

仮にあなたが文系の能力に長けている場合、より努力が必要です。苦手意識を持たず、文系特有の暗記力や記憶力を武器に、とことん電気系統の単語や専門知識を暗記してください。最後は電気に関係した数式なども計算出来なければいけませんが、暗記はこの試験に実に重要なポイントだと思います。

私は電気工学に詳しい先生方にすぐに質問しながら勉強出来る環境でしたので、2度目で合格を勝ち取りましたが、通信教育や書店に並ぶ該当の参考書を道しるべに独学で合格するのは若干厳しいと思います。

なぜなら電気回路や電気工学についての知識は専門的なレベルなので、基本から専門の知識を有する指導者に教えてもらわなければ、独学で間違った知識を身に付けてしまうとかえって修正が難しくなるからです。

努力家の方程、独学で学ぼうとしますが、最も基本的な電気回路については一度正しく身に付ける事が実は合格への近道です。

試験合格へのステップとして、とにかく勉強時間を設ける努力を惜しまない事、学生の方なら学業がメインなので問題ないと思いますが、社会人の方が勤務の傍ら合格を目指すのであれば、通勤の電車の中、休日に必ず1時間は試験勉強にあてる時間を設けるなど意識して勉強時間を持たなければ合格は出来ません。

また、試験近くになって行うと良い勉強方法は電気回路図を見ただけで、具体的な完成した形がイメージできるかを何度も繰り返すと良いでしょう。回路図から具体的な電子機器の完成形を想像するのはたやすい事ではありません。逆にこれが難なくクリア出来るようなら、余裕を持って合格出来るラインに達していると思ってください。

またあまりお勧めは出来ませんが、ただ合格したい!と言う方には100点満点を狙わないという方法もあります。合格ラインを見極めて、自分の得意とする分野を徹底してマスターし、総合点の底上げをはかれば、合格する事は不可能ではありません。

ただし、この資格の内容はこの分野で仕事を行う人なら知っておくべき知識の宝庫です。資格取得しています、と履歴書に記載した以上、貴方には1つの営業所を設立する事が出来るだけの能力があると認められます。実力に伴わない合格証書を手にすると、現場で困難に突き当たります。周囲は貴方の能力を認めて仕事を任すからです。

こうした点を踏まえて、数学に強く、暗記力のある人で周囲に協力(指導)してもらえる環境の整っている人がこの試験に向いていると言えます。特に学生の方はぜひ今の間に合格しておく事を強くお勧めします。働きながら取得するのはより努力と能力が求められます。

「第三種電気主任技術者」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

B

難易度の目安»

【第三種電気主任技術者】

受験受付まであと

131日

試験日まであと

228日

この資格をシェアする