国家資格

業務独占・必置資格

クリーニング師

クリーニング師とは、都道府県知事の免許を受け、クリーニング店でアイロンがけ、しみ抜きなどを行う者でクリーニング店に必置の資格です。

試験日

試験日①受験受付:都道府県ごと
都道府県ごと

受験者と合格率の推移

【クリーニング師試験(東京都)】
実施年受験者数合格率
2017年198人51.5%
2016年192人70.8%

試験対策

人気の過去問題集

試験概要

試験地

各都道府県

受験資格
  1. 中学校卒業以上の者
  2. 厚生労働省令で定めるところにより、上記と同等以上の学力があると認められる者
受験料

各都道府県により異なります。

(東京都の場合)
10,800円

申込者数
合格率

■2016年 東京都クリーニング師試験

受験者数合格者数合格率
2016年19213670.8%
試験内容

各都道府県により異なります。

(東京都の場合)
■学科試験

  1. 衛生法規に関する知識
  2. 公衆衛生に関する知識
  3. 洗濯物の処理に関する知識

■実地試験

  1. ワイシャツのアイロン仕上げ
  2. 繊維の鑑別(絹・綿・毛等の5種類についての鑑別)
  3. しみの鑑別としみ抜き(マジック・さび・墨等の5種類についてのしみの鑑別とそのしみを落とすのに必要な薬品の選択)

※「ワイシャツのアイロン仕上げ」や「しみ抜き」を実施しない試験地もあります。

合格基準

(神奈川県の場合)
総得点が6割以上であり、科目別得点が「ワイシャツのアイロンプレス」は40点以上、それ以外の科目は、その科目の平均点の2分の1以上の者を合格とします。

主催団体

各都道府県の環境衛生課

(東京都の場合)
東京都福祉保健局 福祉保健局健康安全部健康安全課 クリーニング師試験担当
〒163-8001
東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第一本庁舎21階南側
03-5320-4358

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kankyo/shikaku/cleaning/goukaku.html

試験対策

人気の過去問題集

クリーニング師を見た人が他にアクセスしている資格

目指す方向が似ている資格

合格者からのアドバイス

「クリーニング師」資格取得者の方へ あなたの経験を同じ目標に向かっている仲間に伝えてみませんか?

合格へのアドバイスを投稿する

難易度:

D

難易度の目安»

【クリーニング師試験(東京都)】

受付期間

都道府県ごと

試験日

都道府県ごと

ページの先頭へ▲